【公式】上石神井かえで整体院

Blog

猫背で悩んでいる方は、小胸筋に注目!

在宅でのお仕事や長時間のデスクワークでつい猫背になっていませんか?

猫背の原因は様々ありますが、今回は小胸筋という筋肉に注目します。

 

小胸筋とは

小胸筋は肋骨から起始して肩甲骨の烏口突起というところに付着する胸部の筋肉です。

大胸筋という筋肉と協力して、肩の運動や呼吸に関与します。

小胸筋が固くなってしまうと、肩が上がりにくくなってしまったり、腕に痺れをきたすことがあります。

また、肩が前にいってしまう「巻き肩」という不良姿勢になりやすいです。

 

小胸筋が固くならないように、日頃ストレッチを行っておくのがオススメです。

今回は簡単な小胸筋のストレッチを紹介します。

 

簡単な小胸筋のストレッチ

①壁際に立って、肘を伸ばしたまま手を上げて、壁に手を置いておきます。

②壁に手を置いたまま、胸を前に突き出すように上体を前に動かします。

③胸の前面が伸びていることを実感しながら、10秒〜20秒ストレッチします。

④2〜3セット繰り返しましょう。

 

とても簡単なやり方で、普段伸ばしてない部位がしっかり伸ばされます。

このストレッチを続けると、背中が伸ばされて猫背解消にも繋がります。

 

肩こりや猫背が気になっている方は、ぜひお試し下さい。

 

 

練馬区上石神井で猫背矯正や姿勢でお悩みの方は上石神井かえで整体院にお任せ下さい。

 

contact